ホーム

信長の野望onlineの記事です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高ランクNPCの命中率改悪その後

ユーザー負担の増加を招く誰得なのか理解不能な修正に関して
自身の攻略難易度に変化があるかを確認しました。

・検証場所:真田伝 追加3、追加4

・検証方法:鎧鍛冶にNPCの攻撃を受けさせ、回避率(被弾率)を計測する。
      また、鎧鍛冶の被弾時の「器用さの変化」も提示します。

・検証時の鎧鍛冶の回避に関わるステータス
 器用さ:800 回避補正:62

なお、回避に関わる技能は、「難攻不落」「近衛警護術」を実装します。
存命術ゾーン時の回避率、相手の速攻韻時の器用さ変化は計測難易度が上がるので無視しています。
技能名の横に記述している値は、攻撃を受けた際の鎧鍛冶の器用さの値です。


1:【回避(命中)仕様変更『前』】真田伝 追加4の回避率の概要
20161010_001.jpg

丹あり丹なし
通常器用さ800740
陣形839779
流派960888
四聖陣11331073
地の利13201260


【コメント】
真田昌幸、真田幸村の2名に着目した場合、27回中9回のみ回避している。
その他5名は、82回中36回で攻撃を回避している。

陣形以外の器用さ上昇時の効果(流派、四聖陣など)がある場合は
39回中21回(1~7番の全NPC)で回避しているため、器用さ上昇に伴い回避率も上がっている。


2:【回避(命中)仕様変更『』】真田伝 追加4の回避率の概要
20161010_002.jpg

丹あり丹なし
通常器用さ800740
陣形839779
流派960888
四聖陣11331073
地の利13201260

【コメント】
真田昌幸、真田幸村の2名については、明らかに命中率が上がっている。
1の例の場合途中で死んで器用さが低下しているが、それと比べても回避率が低い。

また、全体をぱっと見ただけでも回避を示す赤枠セルが少なく
回避率が低下していると判断できる。
なお、オレンジ点線部分は、軍学のコピー奥義を使用して
忍法の疾風怒濤max状態をコピーしているので、鎧鍛冶の器用さは計算上2000を超えている状態です。
ただ、この器用さ2115状態であっても回避率があがってるわけでもないので
強制的に命中率補正が掛けられていると思われます。

この場合の乱数テーブルが運が悪い方向に働いている可能性も考えられますが
全体的に回避率が悪くなっています。
逆にいうと相手の命中率が高い状態です。



3:【回避(命中)仕様変更『前』】真田伝 追加3の回避率の概要
20161010_003.jpg

丹あり丹なし
通常器用さ800740
陣形839779
流派960888
四聖陣11331073
地の利13201260

【コメント】
全体とおしておおよそ半分くらい回避できている。 66回中/32回回避。
近接物理が強力な1番、7番に対しての回避率が高い。
神典タイプの3番と5番の命中率が少し高めで、器用さを上昇させても回避率にはさほど影響していないように感じる。






4:【回避(命中)仕様変更『』】真田伝 追加3の回避率の概要
20161010_004.jpg


丹あり丹なし
通常器用さ800740
陣形839779
流派960888
四聖陣11331073
地の利13201260

【コメント】
3の例の場合と倒す順番を変更しているため、行動および使用してくる技能も変わっている。
1番に関していうと、特に3の例と命中率は変わっていないと思われる。
2番の本多正信の行動が近接物理が多めで回避率が高いように見えるがその他のキャラの命中率は
3の例と比べて少し高いように思える。


【検証テスト総評】
・テストキャラでは、検証するにはまだステータスが足りないと感じます。
 器用さ、および回避補正値ともあと1割~2割上昇させたところが上限値でしょうか あてずっぽうですが。

・強制的に疾風怒涛効果を鍛冶に配布した際にも大して回避しなかったので
 補正はかなり掛けられていると思われます。

・高額な装備を揃えた方には理不尽な修正だと思います。
 新規ユーザーの負担と言及していますが、新規ユーザーに負担を掛けたくなければ
 生産難易度を下げるか、ボスの難易度を下げればいいだけなので、一定以上の回避補正を持つ
 ユーザーに対しての弱体修正です。新規ユーザーの負担は軽減されません。

・私のテスト用の鎧鍛冶でも1000万前後は装備代に掛かっていますが、回避率上限に達するのであれば
 もう少し装備代が必要だと思われます。



・・・・しかし、過去にも1度回避補正に関する検証をしていますが、結局ユーザー視点では
仕様がわかりづらいというところは変わりませんでした。
※私の検証方法がいまいちなのかもしれませんが。

数値に関しては、精査していないので、計算間違いなどがあると思います。



スポンサーサイト

勇士の章 神職新技能

神職の新技能です。
情報間違い、記述ミスについては判明次第修正します。
情報の正確性は保障していませんのでご了承ください。

子守の連歌に関して記述を追加しました。


検証日:9月20日~9月23日 ※検証時間 約15時間

上位心得
技能名消費気合ウェイト覚醒内容
全体解呪・伍7205-味方全体にかけられた呪詛3つと、行動時生命力ダメージ、回復量低下、標的混乱を解除し味方の士気を増加させる。
神恩の儀・参7205-味方全体の気合の回復を早くする。
抜刀舞7205-敵3体に間接攻撃を行う。



▼上位心得についての補足

全体解呪・伍:使用時に小玉3/10上昇

神恩の儀・参:半自動技能になり、一度消されても手動で再実行すれば気合韻・四の状態になる。

抜刀舞:ネタ技能 気合削り量も大して多くない。関ヶ原のやわらかいNPCの場合は攻撃力×6倍くらいのダメージ?

神職(神典):攻撃力450
20160923_001.jpg 

神職(神典):攻撃力950
20160923_002.jpg

        


【神典・拾弐】
技能名消費気合ウェイト覚醒内容
暗月の矢8565気合被害Lv.20
ウェイトLv.2
命中力Lv.10
腕力Lv.10
蓄積状態を維持しつつ、敵単体に矢を放つ。技能準備状態に特効。2回分の行動蓄積値が加算される。
満月祭儀・弐6004生命力Lv.20
知力Lv.10
 自身に結界を張り、行動回数に応じてダメージを増加させる蓄積状態を付与。蓄積回数の上限が満月祭儀より高い。
八百万和魂8806生命力Lv.20
魅力Lv.10
 味方全体に、選択した2属性の付与を行う。回数制限あり。
十六夜の朧矢12007威力Lv.20
命中Lv.20

器用さLv.10
蓄積消費の矢を放ち、蓄積を最大にする。さらに、その蓄積値を消費したとき、一度だけ3,000加算する。


暗月の矢  攻撃力1000で安土城鎧鍛冶を攻撃した場合 

特徴:物理/術耐性低下15%  蓄積値加算:2000
12345678910平均
53085198524953315118515853305324519150945230


比較用:天照の耀き 攻撃力1000で安土城鎧鍛冶を攻撃した場合 ※覚醒マックス
下段は蓄積値のため 差し引いた8164が本来のダメージ値
12345678910平均
100259723101491003910028101071021010253102551085510164
20002000200020002000200020002000200020008164.4


『結界ありのPCキャラへのダメージ/気合被害効果の付与有無での変化』
20160923_003.jpg 


満月祭儀・弐  
蓄積値上限は8000 ※下位技能の満月祭儀は6000
結界枚数は2枚 反射ダメージは被害ダメージの100% 
結界はダメージ軽減効果あり

反射結界効果のサンプル 上段:結界あり 下段:結界なし
20160923_004.jpg 


八百万和魂
▲:ウェイトマイナス4
▲:260上昇
▲:知力/魅力260上昇 ※特に数値上昇に知力は依存せず
▲:攻撃力260上昇? ※正確に計測する方法がありません。
効果時間:6分30秒 ※レベル2時間は30秒
回数制限:3回




十六夜の朧矢<<奥義>>

特徴:待機時間なしで戦闘開始時に使用可能。

20160923_005.jpg 



【古神典・拾弐】
技能名消費気合ウェイト覚醒内容
荒魂宿光・参8405ウェイトLv.4
魅力Lv.10
味方2人に、攻撃にダメージを追加する状態を付与する。重ねがけで効果が上昇。
 複数体攻撃へは効果が低下する。
全体与生命なし6標的度Lv.10
耐久力Lv.10

生命力Lv.10
 自身の生命力の20%を消費し、自身以外の味方全体に分け与える。回数制限あり。
降神気合韻9606生命力Lv.20
知力Lv.10
味方全体の気合の回復速度を限界を越えて大幅に上昇させる。回数制限あり。
魂崩し9603呪詛時間Lv.20
消費気合Lv.10
成功力Lv.10

気合Lv.10
敵全体の気合消費量を倍増させる。


荒魂宿光・参
効果時間:2分40秒~2分45秒
榴弾砲火12345678910平均
1118614846148471168711620114931156711806114971186712241
荒魂の効果の検証用に実施。一定確率でダメージが上昇する技能。


荒魂宿光の効果指定は味方キャラを2名指定する。
上段は1キャラずつ指定した場合で、各キャラで6000ずつダメージが上昇
下段は重ね掛けした場合のダメージ上昇値で約9000上昇。



20160923_006.jpg 



複数の対象に使用した場合、対象の体数分に効果が減少してしまう。

20160923_007.jpg

なお、対人戦では非常に効果が低く、重ね掛けしても800程度しかダメージが上昇しない。


全体与生命

<特徴>
古神典の最大生命の20%を味方に分け与える。
最大生命値が10000の場合は、2000ずつ味方に分け与える。
ただし、最大生命値の20%未満の生命だと技の効果を発揮できない。
制限回数:3回
20160923_008.jpg


降神気合韻
効果時間は4分~4分10秒
気合回復量は魅力1000の状態で秒間87.39 10秒:873.9 60秒で5234.4


魂崩し<<奥義>>
敵全体の気合消費量を倍増させるが、レベル1の呪詛が2分間付くだけである。
待機2分 充填30分


【雅楽之妙・拾弐】
技能名消費気合ウェイト覚醒内容
連武具神楽7204付与時間Lv.20
ウェイト2
消費気合Lv.10

知力Lv.10
味方2人の右手武器攻撃力を一時的に増加させ、連歌状態を上昇させる。連歌状態が高いほど効果が上昇。
祝福の連歌7206呪詛時間Lv.20
ウェイトLv.2
成功力Lv.10

知力Lv.10
 味方全体の回避力を上げ、敵全体の命中力、回避力と連歌状態を下げる。
子守唄の連歌25776ウェイトLv.2
消費気合Lv.10
標的度Lv.10

魅力Lv.10
 敵全体を眠らせ、連歌状態を下降させる。連歌状態が低いほど効果が上昇する。回数制限あり。
不可侵の唄12007付与時間Lv.10
消費気合Lv.10
ウェイトLv.4

生命力Lv.10
味方全体に、術耐性と、物理耐性を付与する。選択した味方の連歌状態が高いほど効果が上昇。


連武具神楽

<特徴>
♪(連歌)上昇効果時間は2分20秒
付与時間は、レベル2は30秒、レベル1は6分

実際の効果を検証しようとしましたが、曖昧な結果のため公開できず。
検証方法は、医学(医療知識は外している)の救護壱(覚醒0)で検証を行う。

・杖攻撃力118の場合の救護壱の回復量は、800前後
・武具神楽の場合はそのまま118が付与されるので、回復量の想定は118×4=+472 で1272
♪連歌値試行1回目試行2回目試行3回目試行4回目試行5回目
013091212120212841204
113321333132512841315
213431323124513251333
313481302134013521315
412711278126112751248

連歌値が高い状態で使用しても効果が殆ど変わらず、連歌4の場合には逆に効果が下がっているように感じた。
武具神楽と大して効果が変わらない気がする。
※覚醒をあげてないので効果の低い乱数値であった可能性はあるが。


祝福の連歌


<特徴>
♪連歌低下
状態は1回使用するごとに-2減る。最大低下値は-4まで
器用さ上昇効果は、連歌状態がない場合は600であったが、♪連歌状態が1以上の場合は520だった。
器用さ上昇効果は4分35秒~4分40秒で、呪詛時間も同様であった。
呪詛低下値は-145以上

20160923_009.jpg 



子守唄の連歌

<特徴>
父と子を救え!真 (真田伝追加四)で動作を確認しました。
効果時間20~25秒程度の行動不能状態で、使用すると敵全体の連歌状態が-1
使用回数制限は3回
効果がこのクエストの場合は微妙なので戦術に組み入れるのは少し難しい。

子守之連歌



不可侵の唄<<奥義>>

<特徴>
耐性付与の上昇値が連歌状態値によって効果が変化する。
耐性付与は、物理/術の両方行われる。
既に付与されている耐性付与があれば、その効果も上乗せするが上限の80%は超えない。
耐性上昇時間は4分間
待機2分 充填30分

なお、雅楽の『祝福の祝詞』と組み合わせて使う場合は、連歌状態が祝福の祝詞は5分間のため
使用後5分以内に武装切替を行い『不可侵の唄』の発動が必要である。

連歌値012345
耐性上昇値5%10%20%30%50%80%

神明の唄が付与されている時に、連歌状態4で不可侵の唄を実施すると20%+50%で
その対象者のみ70%の耐性アップで、その他のキャラは50%となる。



【コメント】
雅楽だけがボスに強い特化技能が実装された。
神典と古神典は非常に厳しい立場となっている。

雅楽に関しては連歌を推してきているが、効果が曖昧で高くないので
効率的ではない。

覚醒を進め、流派技能による自動詠唱を使いつつボス攻略を目指すようにしたい。



検証記事をお読みくださり、ありがとうございました!


勇士の章新技能 傾奇者

傾奇者の新技能です。
情報間違い、記述ミスについては判明次第修正します。
情報の正確性は保障していませんのでご了承ください。


検証日:8月10日~8月19日 ※検証時間 約18時間

上位心得
技能名消費気合ウェイト覚醒内容
全体看破・参7205-敵全体の属性付与効果を最大2つ、連歌、追加行動、時限発動を打ち消し、敵の士気を減少させる。
夜叉剣気-自動発動-攻撃命中率を上昇。一定確率で攻撃のダメージが増加。戦闘開始時、攻撃に属性ダメージを追加する状態を付与。
首尾軒昂7205-味方全体の気合回復速度を上げる。また、戦闘勝利時に味方全体の気合が回復する。



▼上位心得についての補足

・全体看破参:割愛します。

・夜叉剣気:夜叉面 + 剣気隆盛 + 命中術極意の3セット。

・首尾軒昂:半自動技能、意気衝天? + 大団円弐のセット
        意気衝天四のため、気合回復速度限界の秒間25.5の回復速度を超えられない。


【綺羅演舞・十弐】
技能名消費気合ウェイト覚醒内容
天龍降牙15005威力Lv.20
命中力Lv.10
知力Lv.10
腕力Lv.10
敵単体に近接・術攻撃を行い、術耐性低下状態を付与する。また、選択した属性の四象を上げる。
沈気の睨み5006ウェイトLv.4
消費気合Lv.20
知力Lv.10
敵単体に、四象・地勢の効果を受けない状態と、妖術使用不可状態を付与する。
破の翔15004魅力Lv.20
生命力Lv.10
自身に攻撃対象の結界・術結界を無効化する状態を付与し敵単体を攻撃する。また、選択した四象を上昇させる。回数制限あり。
大向う回し3405効果時間Lv.20
消費気合Lv.20
器用さLv.10
四象を、一定時間現在の値に固定する。さらに、自身の攻撃にすべての四象の値を合計し反映する状態を付与する。


天龍降牙  攻撃力1000で安土城鎧鍛冶を攻撃した場合  覚醒威力LV.20
12345678910平均
1112410870111461106010656111191112811014110621193811111

・攻撃術耐性低下 25%


龍爪堕牙 (綺羅演舞・拾)  比較用
12345678910平均
1080010597111461066110881105891023310801108691119710777
・攻撃術耐性低下 15%


沈気の睨み
chinkinonirami.jpg 

・選択した対象に絶縁の睨みの効果を与える (四象/地勢効果を無効化)
  効果時間は3分間
・選択した対象に沈黙効果を与える。
  ※成功率は侍や忍者の沈黙技能となんら変わりはない。
・絶縁の睨みは確実に入るが、沈黙効果は相手の
 知力や無属性耐性状態により成功率が変化する。


【検証内容】
(1)演舞(知力:650)が「沈黙の睨み」を仏門(知力:800)に使用する。

後光ありの場合
試行回数1020304050成功率
成功回数2320116%

耐性なしの場合
試行回数1020304050成功率
成功回数8678670%


(2)軍学(知力:650)が「沈黙の睨み」を仏門(知力:800)に使用する。

後光ありの場合
試行回数1020304050成功率
成功回数3211014%

耐性なしの場合
試行回数1020304050成功率
成功回数8348658%

※多少成功回数の違いはありますが、試行回数が少ないため誤差の範囲とします。



破の翔  攻撃力1000で安土城鎧鍛冶を攻撃した場合 
12345678910平均
1130311233110901119211201113181068411231106841103211097
・1戦闘中に3回の回数制限あり

・結界・術効果無効時間は2分間 ※破の舞は3分間

・選択した四象は90度上昇



・攻撃時に判定として結界・術効果無効判定が行われる。そのため滅却や極楽浄土の判定は行われない。
 ただし、倶会一処は他の結界と判定が異なるので、死なない。



大向う回し <<奥義>>
・効果時間は4分間

・効果時間中はいかなる四象操作も変化も受け付けない。

・四象低下状態ではダメージが落ちる。

oomukoumawashi.jpg


四象変化例(1)  ※上段は獅子舞のダメージ  すべて攻撃力1000時

oomukoumawashi_001.jpg

四象変化例(1)  ※上段は獅子舞のダメージ

oomukoumawashi_002.jpg 



【殺陣指南・拾弐】
技能名消費気合ウェイト覚醒内容
崩山飛鎌16006威力Lv.20
ウェイトLv.2
生命Lv.10

味方の力を借りて、強力な近接攻撃を行い、対象の術耐性を低下させる。さらに、指定した味方の攻撃力を上げる。
剣舞の妙・弐--腕力Lv.20剣術極意と回避術極意の効果を得る。妖術予備動作省略状態を付与した際、同時に速度上昇の付与を行う。
詠唱の囃子12005ウェイトLv.4味方2人に、妖術予備動作省略状態と、気合回復速度上昇状態を付ける。回数制限あり。
啓示~共鳴12005ウェイトLv.4
耐久力Lv.10
指定した味方1人の付与を、レベル2にして全員にコピーする。


崩山飛鎌  (ほうざんひれん)
・刀剣が必要。

・攻撃術耐性低下15%

・近接物理攻撃扱いのため、警護/守護の影響を受ける。

・刀鍛冶の怒りが乗る。

・鉄砲鍛冶でもこの技能と連携できる。

・殺陣が呪縛状態の場合使えない

・なお、この技能によってつく付与は、相手の防御力がかなり高い状態でないと
 技能のダメージキャップに届くのでダメージの差異は感じられない


【計測例(1)】
攻撃力防御力
殺陣1000-
鉄砲鍛冶1000826

<上段 崩山飛鎌  下段 飛刀十文字>
moderu1.jpg 



【計測例(2)】
攻撃力防御力
殺陣1000-
鎧鍛冶5281888


moderu2.jpg 


剣舞の妙・弐
・殺陣技能による詠唱付与対象者の技能ウェイトを3下げる付与を行う
・器用さ上昇効果はありません。


詠唱の囃子 (えいしょうのはやし)
・3回限定の二者詠唱付与
・気合上昇効果は、毎秒25.5を超えることはありません。


啓示~共鳴 <<奥義>>
・レベル2の付与時間はたった30秒 不具合ではないだろうか?
・無属性付与はコピーしない。
・30秒でレベル1に戻った後のレベル1の付与効果時間は啓示~光耀と同じ5分30秒
ougi.jpg 



【能楽之美・拾弐】
技能名消費気合ウェイト覚醒内容
幽曲の調・参12005生命力Lv.20
魅力Lv.10
味方2人に、妖術予備動作省略状態と、地勢がないと速度が上がり、地勢があると回避力が上がる状態を付与する。
地鎮の調13003消費気合Lv.20
標的度Lv.10
知力Lv.10
現在張られている地勢の残り時間を延長する。特定の地勢には効果なし。回数制限あり。
祝いの連調16005効果時間Lv.20
ウェイトLv.2
消費気合Lv.10
生命力Lv.10
場に生命力回復量増加の地勢と気合消費量減少の地勢を同時に張り、敵全体に四象・地勢無効状態を付与する。回数制限あり。
祟の謡10003消費気合Lv.20
耐久力Lv.20
場に生命力回復量増加の地勢と気合消費量減少の地勢を同時に張り、敵全体に四象・地勢無効状態を付与する。回数制限あり。


幽曲の調・参
・幽曲の調・弐 + 地の利のセット技能。
・それゆえ、効果も全く同じ。
・詠唱付与の効果時間は6分
・詠唱付与された対象者は、地勢がないとウェイトが-5
 地勢があると器用さ520上昇


地鎮の調 
・回数制限3回
効果時間延長有無延長時間
凧の謡120秒延長なし-
九死一生の謡90秒延長なし-
感銘の謡300秒延長あり180秒
糸立の謡120秒延長あり180秒
激情の謡180秒延長あり180秒
不動の謡300秒延長あり180秒
祝いの連調240秒延長あり180秒
蓬莱の謡240秒延長なし-
壮健の謡240秒延長あり180秒
牛歩の謡240秒延長あり180秒


祝いの連調 

・絶縁の睨み(効果時間3分)を相手に付加する。 ※相手陣営は四象/地勢無効
・相手陣営の地勢を上書きできる。
 検証結果:相手陣営の激戦の謡、蝸牛の謡、堅陣の謡を上書きした
        相手陣営の幻化の謡、的射の謡は上書きできず。
iwainorentyo.jpg 

 iwainorencyo_002.jpg


祟の謡 <<奥義>>
・待機2分 充填30分
・効果時間4分間 祝いの連調で延長可能
・ダメージ上昇率は約50%
・気合回復速度は通常の約半分になる ※1を参照してください
参考:魅力614以上は回復速度は25.5秒  祟の謡は回復速度12.8/秒

ダメージ上昇部分の参考例
tatarinoutai.jpg


※1 気合回復速度減少の参考例

・気合回復速度上昇効果がない場合
気合回復速度
通常時(知力or魅力614以上)25.5/秒
祟の謡時(知力or魅力614以上)12.8/秒


・降神気合韻(気合回復速度大幅上昇)
気合回復速度
通常時(検証キャラ知力828)101.9/秒
祟の謡時(検証キャラ知力828)34.7/秒




【コメント】
基本的に高い効果の技能というよりは、既存技能の使いづらさを改善した技能となっている。
演舞は四象の操作、殺陣は詠唱付与の動作、能楽は地勢の維持や操作が改善されている。


殺陣の啓示~共鳴(奥義)は共演者を必要とせず、さらに付与をレベル2にして味方全体に付ける優れた技能のはずがレベル2の効果時間が短すぎてあまり効果的な技能とは言えなかった。


疑問に思う挙動に関してはあまり言及していませんが、今後のボス攻略や合戦戦闘の参考にしてみてください。
記事をお読みくださりありがとうございました!


覚醒の章(第二陣) 陰陽師特化拾壱 

陰陽師の新技能です。

記載ミスや漏れは判明次第、訂正いたします。


『陰陽道』

検証日:2016/02/15  編集日:2016/02/21 
特化名技能名気合ウェイト覚醒内容
陰陽道・拾弐共鳴法168012
威力Lv.20
知力Lv.10
自身の最高属性と同属性の攻撃術を放つ。属性差が小さい敵ほどダメージが増加する。
地流秘術168012威力Lv.20
ウェイトLV.4
自身の最高属性と同属性の四象を消費して、強力な攻撃術を放つ。
万有168012ウェイトLv.4
消費気合Lv.10
敵全体に属性妖術を放つ。



共鳴法
<流派特性効果>陰陽道・魁 威力20% 自術攻撃力10% 消費気合増100%
1:周天法をかけていないとダメージが低い。※周天ありで万物斉同に近いダメージ
2:物理耐性低下なし


20160217_0010.jpg 


【多技能との威力比較】

20160217_0012.jpg 

爛漫の舞(演舞特化十の煌技能)で属性を固定すれば、四象は維持できますが3分で切れるので
戦術として考慮するべきものではないと思います。

逆に、四象を強制的に落花の舞で下げた場合は、なぜか共鳴法のダメージが上がった。
ただ、ダメージは上がっているが、他の技能より低い。


20160220_004.jpg 


【属性値を完全に一致させた相手での威力比較】

20160220_002.jpg  



【自身の属性値を技能により「増幅」、相手の属性値を技能により「低下」させた場合】

20160217_0011.jpg 
五行相生を行い、相手に衰滅をかけたらダメージが通常より下がった。
陰陽道は、比和法や基本術技能ダメージの関係で属性を可能な限りあげるので、今までの仕様と逆行した技能仕様である。
そして、相手と属性値の差を正確に測る方法は存在しないし、そもそも毎回測定してる暇はない。


現在の共鳴法の見解は、実装すべき技能ではないということ。
1:相手との属性差が大きいとダメージが下がる。
2:属性差が0でも万物斉同よりダメージ値が劣る。




地流秘術
<流派特性効果>神速之極 ウェイト減3 使用回数3回 消費気合増加180%
1:万物斉同よりもダメージ値が1割程度劣る。
2:物理耐性低下は無い
3:使用時に+方向の四象は強制的に0にするが、-方向は30度+方向に移動するだけ


20160220_003.jpg 

【地流秘術の通常ダメージ、五行相生、五行反閇使用時のダメージ変化】
20160220_005.jpg 


【四象(土)を360度に引き上げた際のダメージ変化】

20160220_006.jpg 



万有
<流派特性効果>無心の極 使用回数3回 消費気合減90% ウェイト増10

20160220_007.jpg 


なお、陰陽師全般に言えることであるが、技法書で陰陽師の術攻撃の代用が出来てしまう。
しかも、気合消費なし、沈黙状態でも使用可能なため、総合能力だと技法書を所持する他職に劣るかもしれない。

20160220_008.jpg 






『仙論』

検証日:2016/02/21  編集日:2016/02/21
特化名技能名気合ウェイト覚醒内容
仙論・拾壱内丹崩120010威力Lv.20
ウェイトLv.3
敵単体に近接攻撃を行うと同時に妖術ダメージを与える。さらに、物理と術攻撃への耐性を低下させる。
返報120010呪詛時間Lv.20
消費気合Lv.10
ウェイトLv.2
自身に、呪詛を受けた場合に敵全体への全属性呪詛が発動する状態を付与する。
仙呪縛7805ウェイトLv.2
成功力Lv.10
敵単体の近接攻撃を高確率で一定時間封じるが、対象に呪詛耐性を付与する。



内丹崩
<流派特性効果>仙論・魁 威力20% 自術攻撃力10% 消費気合増100%
1:近接物理と同じ扱い。命中可否の判定がある。
2:耐性低下は物理+術の両方が10%低下する。最大低下は50%まで
                       


20160220_009.jpg 


20160220_010.jpg 



20160220_012.jpg 



内丹崩を実装するより、こっちの技能の方が通常動作で気合を奪えるので有効ではないのだろうか。
スカが多いので、特定の状況以外では使いにくい技能ですが。

20160220_011.jpg 




返報
<流派特性効果>神速之極 ウェイト減3 使用回数3回 消費気合増180%
1:沈黙状態されると特殊行動が発動しなくなる。
2:沈黙状態を呪縛などで上書きされても、1回目の判定は沈黙状態にあると判定されて呪詛を相手に付加しない。
3:返報で付加された呪詛にも反応するので、相手返報発動⇒自陣も返報発動というやり取りも発生する。
4:呪詛を相手に付加する技能であり、自身の呪詛を解除する技能ではない。
5:呪詛耐性があるNPCには、呪詛が付加されない場合がある。
6:後光や方違などの技能による呪詛耐性状態の場合は、呪詛が付加されない場合がある
7:追加発動技能なので恒例の連続発動バグがある。
8:四属性呪詛が付いているが、全ての呪詛は効果がない。能力が低下しない。
 つまり、呪詛効果を設定し忘れている。不具合ではなく、忘れている。
9:天狗法力を上書きする。
10:呪詛付加時間は5分、特殊行動状態も5分で解除される。
11:返報を1度発動すると特殊行動状態は解除される。


20160220_013.jpg 
20160220_014.jpg 
20160220_015.jpg 


仙呪縛
無心の極 使用回数3回 消費気合減90% ウェイト増10
1:呪詛▽付加時間は60秒、相手に呪詛耐性□が付加される時間は120秒
2:この技能で付加された呪詛耐性を再度貫く可能性は低い。

相手に付加される呪詛耐性時間が2分間なので効果値や判定については大して問題にならないので検証は省きます。





『召喚術』

検証日:2016/02/15  編集日:2016/02/15 
特化名技能名気合ウェイト覚醒内容
高位召喚術・拾壱式鬼衝魂160010威力Lv.20
ウェイトLv.4
敵単体に強力な術を放ち、物理耐性低下状態を付与する。 式神が存在する場合、式神を消滅させてダメージ増。
鬼神憑魂5103気合Lv.20式神が消滅すると蓄積値がたまる状態を付与する。
天翼召喚最大気合の70%3知力Lv.20
消費気合Lv.10
蓄積値を消費して、強力な上位式神を召喚する。



式鬼衝魂(しきしょうこん)
<流派特性効果>召喚術・魁 式神回復3000 式神強化40% 消費気合増100%
1:式神なしの状態で攻撃しても物理耐性低下状態を付与できない
2:式神召喚時に攻撃すると式神召喚状態は解除される(死亡扱い)
3:式神召喚時の攻撃ダメージは、式符の種類や性能(生命量)に依存しない
    
 

式神なしの状態でのダメージ(覚醒なし)
20160217_001.jpg 

式神召喚時のダメージ(覚醒なし)
20160217_002.jpg 

式鬼衝魂 高位召喚術・十壱(上段) と 式鬼放魂 高位召喚術・六(下段)のダメージ比較
20160217_003.jpg
※式鬼衝魂:物理耐性低下10%を付与 式鬼放魂:物理耐性低下は付与しない




鬼神憑魂(きしんひょうこん)
<流派特性効果>無心の極 使用回数3回 消費気合減90% ウェイト増10  
 
1:式神送還、式神還魂、式鬼放魂、式鬼衝魂技能を使用して
  式神を消滅させると蓄積値が1000加算
2:憑依継承、式鬼転成・○、式鬼昇叙、神将召喚・煌などの
 式神を変化させたり付与を行う技能では蓄積値が加算されない。
            
               

使用すると、召喚士自身に蓄積状態が付与される。
20160217_004.jpg 

この蓄積状態は、同じ高位召喚術・十壱の「天翼召喚」を使用するために使用する。
それ以外には現在使用方法がない。
20160217_005.jpg 



天翼召喚(てんよくしょうかん)
<流派特性効果>神速之極 ウェイト減3 使用回数3回 消費気合増加180%
1:鬼神憑魂を使用(1ターン)+式符召喚(1×5ターン)+式鬼衝魂(1×5ターン)+天翼召喚(1ターン)
 の多大なターンを使用して、天翼龍式符を呼び出す技能
2:沈黙状態だと技能自体が使えないので、呼び出せない。
3:ダメージは30000+生命継続ダメージ(減少度はそれほど高くない)
4:対人戦だとダメージは1/4に減少する。
5:術耐性、術結界(孔雀や減殺)の影響を受ける。
      
 


20160217_006.jpg 
20160217_008.jpg 


特殊行動ではなく、式符扱いなので天翼召喚バーに並んで発動されるわけではない。
つまり、発動する前に全体術や直接攻撃で召喚士が死ねば技能が発動できない。

20160217_007.jpg 

最短発動だと、略式召喚+鬼神憑魂+式符投げ(5ターン)+式符召喚(4ターン)+天翼召喚(1ターン)+発動ターン(1ターン)の12ターンだと想定される。12ターンも経過している状態だと、戦闘は中盤以降の戦いとなるため実用的な技能とは言いづらい。式符や煌技能、奥義を使うべきである。


20160217_009a.jpg  







検証を終えて

陰陽道:既存技能で戦うしかない。
仙論  :数値の設定し忘れとか、もはや何もいえない。
召喚術:召喚術が、式符の能力を殺す時代。

不具合と、陰陽師がいかに厳しい環境なのかをテストした結果になってしまいました。
それなりにデバッグできたのではないでしょうか という事くらいしかない。
記事を読んでくれてありがとうございました。




覚醒の章(第二陣) 傾奇者特化技能

傾奇者の新技能です。
薄っぺらすぎて書くことがなくなってきました。
毎回存在する記載ミスや漏れは判明次第訂正いたします。


『演舞』

検証日:2016/01/31  編集日:2016/01/31  ※ウェイトは槍装備時
特化名技能名気合ウェイト覚醒内容
綺羅演舞・拾壱龍之咆哮通常気合×750%6威力Lv.20
ウェイトLv.2
知力Lv.10
敵単体に物理ダメージを伴う術攻撃を行う。
百鬼旋舞通常気合×750%8威力Lv.20
命中力Lv.10
消費気合Lv.10
近接攻撃時、術耐性を低下。属性付与が最高の属性と選択した属性の四象をあげる。
臨機応変4503消費気合Lv.20
気合Lv.10
選択した2つの属性の四象を入れ替える。



龍之咆哮
<流派特性効果>綺羅演舞・魁 威力10%  変化量50  使用回数-1回
◆指定した四象(属性)を90度変化させる。
◆四象を90度変化させるのに5秒(舞衣弐)、7秒(舞衣なし)
◆物理ダメージ+術ダメージで判定は術と同じ

攻撃力1000で安土城鎧鍛冶を攻撃した場合 (土属性406)  ※覚醒0
12345678910平均値
龍之咆哮52595476541952635676558353755362546256075448


上記条件に四象を360度に上昇させた場合
12345678910平均値
龍之咆哮62866274618363526238612164236234629162056207

四象に対するダメージ上昇値は高くない。



【術/物理ダメージの配分の検証】
耐性低下123平均術部分上昇値
龍之咆哮術耐性50%低下77597399742375271320

耐性低下123平均物理部分上昇値
龍之咆哮術/物理耐性50%低下95809734945395892062

『術13.2、物理20.6』で物理部分の配分が少し多め。


百鬼旋舞
<流派特性効果>神速之極 ウェイト減3 使用回数3回 消費気合増180%
◆指定した四象(属性)を120度変化させる。
◆四象を120度変化させるのに7秒(舞衣弐)、14秒(舞衣なし)
◆物理ダメージ+術ダメージで判定は近接物理
◆術耐性低下は15%

攻撃力1000で安土城鎧鍛冶を攻撃した場合 (土属性406)  ※覚醒0
12345678910平均値
百鬼旋舞62826191621962026099630362946191614061486206



【術/物理ダメージの配分の検証】  ※参考 土属性360度の百鬼旋舞=ダメージ値7000
耐性低下123平均術部分上昇値
百鬼旋舞術耐性50%低下7924778378137840840

耐性低下123平均物理部分上昇値
百鬼旋舞術/物理耐性50%低下102331025110151102112371

『術8.4、物理23.1』で物理配分が多め



臨機応変
<流派特性効果>無心之極 使用回数3回 消費気合減90%  ウェイト増10

・選択した2つの属性を入れ替える。

20160205_001.jpg

土属性(図1)を水属性(図2)に入れ替える場合は
1:臨機応変の技能を選択
2:土属性を選択
3:水属性を選択して決定することで入れ替えが行われる。


『殺陣』

検証日:2016/01/31  編集日:2016/02/06
特化名技能名気合ウェイト覚醒内容
殺陣指南・拾壱肘鉄砲16007威力Lv.20
命中力Lv.20
消費気合Lv.10
敵単体に強力な近接攻撃を行い、術攻撃の被害が増える状態をつける。さらに、対象の術結界を解除する。
宿命~歳星16008威力Lv.20
ウェイトLv.2
消費気合Lv.10
味方の力を借りて強力な術攻撃を行い、物理攻撃耐性を低下させる。
導音~風花13003魅力Lv.10
生命回復Lv.20
三人連携。特定の回復と治療技能と連携し、回復を行う
同職業の二人とでも連携可能。

肘鉄砲
<流派特性効果>殺陣指南・魁  威力10% ウェイト減2 使用回数-1回
◆技能メニューから選択する。
◆徒党員と連携しない単独の近接物理技能 必中ではない。
◆術耐性15%低下
◆術結界解除


攻撃力1000で安土城鎧鍛冶を攻撃した場合 ※覚醒0
12345678910平均値
肘鉄砲51495311515952355312529152225333529552835259

飛刀十文字があるのでこの技能の有用性は無い。


宿命~歳星
<流派特性効果>神速之極 ウェイト減3 使用回数3回 消費気合増180%
◆技能メニューから選択する
◆物理耐性15%低下
◆殺陣指南・九「宿命~辰星」の上位技能扱い

覚醒0
12345678910平均値
宿命~歳星66376659691866456591668269047083671967306746

覚醒0
12345678910平均値
宿命~辰星54575506559654515505540955485417541855925489




導音~風花
<流派特性効果>無心之極 使用回数3回 消費気合減90%  ウェイト増10
◆殺陣メニューから選択する
◆同職業同士で連携可能
◆殺陣指南・参「導音~奏水」の上位だが、気合回復は行わない。
◆回復連携者に5分間△詠唱付与を行う。
◆回復連携者が沈黙状態でも発動可能
◆殺陣が沈黙状態になると発動不可能

20160206_002.jpg

1:全体で5000程度回復 (修験:全体治癒、密教:全体蓮華)
2:全体で100程度回復

20160206_003.jpg 

導音~奏水:全体で3200~3300回復 詠唱付与2分、気合回復1000強
導音~詠花:全体で2300~2400回復 詠唱付与5分

20160206_004.jpg 
共演者が2人とも沈黙状態でも発動可能




▼補足
殺陣技能は(全ての技能は試していません)共演者が防御中でも共演可能です。
ただし、防御中に共演しているので共演した後は再び防御状態に戻ります。
そのため、防御解除するか大音響で強制的に解除させないと次の行動に移れません。

20160206_005.jpg

防御 ⇒ 共演 ⇒ 技能選択 ⇒ 殺陣技能発動 ⇒ 防御状態に戻る



『能楽』

検証日:2016/02/06  編集日:2016/02/06
特化名技能名気合ウェイト覚醒内容
能楽之美・拾壱御破算108010知力Lv.20
生命力Lv.10
全ての地勢を打ち消し、打ち消した個数に応じて敵全体にダメージを与える術攻撃を行う。
地の利5903効果時間Lv.20
ウェイトLv.2
魅力Lv.10
一定時間、地勢が1つも宿っていないときには速度が上昇し、1つでも宿っていると回避力が上昇する状態になる。
弁才の謡・弐7205効果時間Lv.20
ウェイトLv.2
消費気合Lv.10
気合Lv.10
場に気合消費量減少の地勢を宿らせ、味方全体の気合の回復を早くする。気合回復速度の上限を無視。

御破算
<流派特性効果>能楽之美・魁 地勢四象無効1 自命中回避力20% 使用回数-1回

20160206_006.jpg 


20160206_007.jpg 

【ダメージ軽減方法】
◆『孔雀明王法(減殺)』による術ダメージ軽減
◆無属性宝玉によるダメージ軽減
◆術耐性上昇効果によるダメージ軽減
◆『天狗法力』による最低知力未満に抑えることによるダメージ軽減
◆剣術耐性によるダメージ軽減 ※能楽が刀装備時のみ

20160206_008.jpg 


地の利
<流派特性効果>神速之極 ウェイト減3 使用回数3回 消費気合増180%
◆地勢が0個の場合は、自身のウェイトのみ5減少
◆地勢を1個以上宿している場合は回避力向上とあるが、回避しません

検証が必要な技能ではないため割愛します。


弁才の謡・弐
<流派特性効果>無心之極 使用回数3回 消費気合減90%  ウェイト増10

◆消費気合減少効果は30%減少
◆効果時間は7分~7分05秒(+爆鳴実装時)
◆気合回復量は神威光臨・弐より少し多め

能楽 弁才の謡・弐
魅力秒/回復10秒/回復分/回復
80040.94092456.6
100047.44742822.8


【参考】古神典 神威光臨・弐
魅力秒/回復10秒/回復分/回復
80038.5384.72307.9
100046.1460.92765.7



▼補足 地勢効果、四象について


【地勢】

地勢長鳴実装時 効果時間説明
弁才の謡弐7分~7分05秒「特殊」
感銘の謡5分~5分05秒「防御」 奥義地勢を上書きできる。
激情の謡3分~3分05秒「耐性」
相殺の謡5分~5分05秒「継続」
吉祥の謡・煌5分~5分05秒「特殊」
糸立の謡2分~2分05秒「特殊」
向風の謡4分~4分05秒「物理」

20160106_012.jpg  
※蓬莱の謡などの奥義系の防御地勢は感銘の謡で上書きできない。御破算でのみ消去できる。
 蓬莱の謡⇒体勢が整い次第御破算⇒攻撃など

20160106_010.jpg 

__________________________________________



【四象】

20160106_011.jpg



演舞と殺陣は何を期待すればいいのかわからないまま検証が終了しました。
能楽は、御破算と弁才の謡弐が有用な技能だと思います。
記事があまりにも希薄なので、地勢と四象記事も混ぜて記述しています。

閲覧ありがとうございました。







プロフィール

みかん之野望

Author:みかん之野望
『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。

カテゴリ
フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。