ホーム   »  覚醒技能 特化技能拾壱(陰陽師)
Category | 覚醒技能 特化技能拾壱(陰陽師)

覚醒の章(第二陣) 陰陽師特化拾壱 

陰陽師の新技能です。

記載ミスや漏れは判明次第、訂正いたします。


『陰陽道』

検証日:2016/02/15  編集日:2016/02/21 
特化名技能名気合ウェイト覚醒内容
陰陽道・拾弐共鳴法168012
威力Lv.20
知力Lv.10
自身の最高属性と同属性の攻撃術を放つ。属性差が小さい敵ほどダメージが増加する。
地流秘術168012威力Lv.20
ウェイトLV.4
自身の最高属性と同属性の四象を消費して、強力な攻撃術を放つ。
万有168012ウェイトLv.4
消費気合Lv.10
敵全体に属性妖術を放つ。



共鳴法
<流派特性効果>陰陽道・魁 威力20% 自術攻撃力10% 消費気合増100%
1:周天法をかけていないとダメージが低い。※周天ありで万物斉同に近いダメージ
2:物理耐性低下なし


20160217_0010.jpg 


【多技能との威力比較】

20160217_0012.jpg 

爛漫の舞(演舞特化十の煌技能)で属性を固定すれば、四象は維持できますが3分で切れるので
戦術として考慮するべきものではないと思います。

逆に、四象を強制的に落花の舞で下げた場合は、なぜか共鳴法のダメージが上がった。
ただ、ダメージは上がっているが、他の技能より低い。


20160220_004.jpg 


【属性値を完全に一致させた相手での威力比較】

20160220_002.jpg  



【自身の属性値を技能により「増幅」、相手の属性値を技能により「低下」させた場合】

20160217_0011.jpg 
五行相生を行い、相手に衰滅をかけたらダメージが通常より下がった。
陰陽道は、比和法や基本術技能ダメージの関係で属性を可能な限りあげるので、今までの仕様と逆行した技能仕様である。
そして、相手と属性値の差を正確に測る方法は存在しないし、そもそも毎回測定してる暇はない。


現在の共鳴法の見解は、実装すべき技能ではないということ。
1:相手との属性差が大きいとダメージが下がる。
2:属性差が0でも万物斉同よりダメージ値が劣る。




地流秘術
<流派特性効果>神速之極 ウェイト減3 使用回数3回 消費気合増加180%
1:万物斉同よりもダメージ値が1割程度劣る。
2:物理耐性低下は無い
3:使用時に+方向の四象は強制的に0にするが、-方向は30度+方向に移動するだけ


20160220_003.jpg 

【地流秘術の通常ダメージ、五行相生、五行反閇使用時のダメージ変化】
20160220_005.jpg 


【四象(土)を360度に引き上げた際のダメージ変化】

20160220_006.jpg 



万有
<流派特性効果>無心の極 使用回数3回 消費気合減90% ウェイト増10

20160220_007.jpg 


なお、陰陽師全般に言えることであるが、技法書で陰陽師の術攻撃の代用が出来てしまう。
しかも、気合消費なし、沈黙状態でも使用可能なため、総合能力だと技法書を所持する他職に劣るかもしれない。

20160220_008.jpg 






『仙論』

検証日:2016/02/21  編集日:2016/02/21
特化名技能名気合ウェイト覚醒内容
仙論・拾壱内丹崩120010威力Lv.20
ウェイトLv.3
敵単体に近接攻撃を行うと同時に妖術ダメージを与える。さらに、物理と術攻撃への耐性を低下させる。
返報120010呪詛時間Lv.20
消費気合Lv.10
ウェイトLv.2
自身に、呪詛を受けた場合に敵全体への全属性呪詛が発動する状態を付与する。
仙呪縛7805ウェイトLv.2
成功力Lv.10
敵単体の近接攻撃を高確率で一定時間封じるが、対象に呪詛耐性を付与する。



内丹崩
<流派特性効果>仙論・魁 威力20% 自術攻撃力10% 消費気合増100%
1:近接物理と同じ扱い。命中可否の判定がある。
2:耐性低下は物理+術の両方が10%低下する。最大低下は50%まで
                       


20160220_009.jpg 


20160220_010.jpg 



20160220_012.jpg 



内丹崩を実装するより、こっちの技能の方が通常動作で気合を奪えるので有効ではないのだろうか。
スカが多いので、特定の状況以外では使いにくい技能ですが。

20160220_011.jpg 




返報
<流派特性効果>神速之極 ウェイト減3 使用回数3回 消費気合増180%
1:沈黙状態されると特殊行動が発動しなくなる。
2:沈黙状態を呪縛などで上書きされても、1回目の判定は沈黙状態にあると判定されて呪詛を相手に付加しない。
3:返報で付加された呪詛にも反応するので、相手返報発動⇒自陣も返報発動というやり取りも発生する。
4:呪詛を相手に付加する技能であり、自身の呪詛を解除する技能ではない。
5:呪詛耐性があるNPCには、呪詛が付加されない場合がある。
6:後光や方違などの技能による呪詛耐性状態の場合は、呪詛が付加されない場合がある
7:追加発動技能なので恒例の連続発動バグがある。
8:四属性呪詛が付いているが、全ての呪詛は効果がない。能力が低下しない。
 つまり、呪詛効果を設定し忘れている。不具合ではなく、忘れている。
9:天狗法力を上書きする。
10:呪詛付加時間は5分、特殊行動状態も5分で解除される。
11:返報を1度発動すると特殊行動状態は解除される。


20160220_013.jpg 
20160220_014.jpg 
20160220_015.jpg 


仙呪縛
無心の極 使用回数3回 消費気合減90% ウェイト増10
1:呪詛▽付加時間は60秒、相手に呪詛耐性□が付加される時間は120秒
2:この技能で付加された呪詛耐性を再度貫く可能性は低い。

相手に付加される呪詛耐性時間が2分間なので効果値や判定については大して問題にならないので検証は省きます。





『召喚術』

検証日:2016/02/15  編集日:2016/02/15 
特化名技能名気合ウェイト覚醒内容
高位召喚術・拾壱式鬼衝魂160010威力Lv.20
ウェイトLv.4
敵単体に強力な術を放ち、物理耐性低下状態を付与する。 式神が存在する場合、式神を消滅させてダメージ増。
鬼神憑魂5103気合Lv.20式神が消滅すると蓄積値がたまる状態を付与する。
天翼召喚最大気合の70%3知力Lv.20
消費気合Lv.10
蓄積値を消費して、強力な上位式神を召喚する。



式鬼衝魂(しきしょうこん)
<流派特性効果>召喚術・魁 式神回復3000 式神強化40% 消費気合増100%
1:式神なしの状態で攻撃しても物理耐性低下状態を付与できない
2:式神召喚時に攻撃すると式神召喚状態は解除される(死亡扱い)
3:式神召喚時の攻撃ダメージは、式符の種類や性能(生命量)に依存しない
    
 

式神なしの状態でのダメージ(覚醒なし)
20160217_001.jpg 

式神召喚時のダメージ(覚醒なし)
20160217_002.jpg 

式鬼衝魂 高位召喚術・十壱(上段) と 式鬼放魂 高位召喚術・六(下段)のダメージ比較
20160217_003.jpg
※式鬼衝魂:物理耐性低下10%を付与 式鬼放魂:物理耐性低下は付与しない




鬼神憑魂(きしんひょうこん)
<流派特性効果>無心の極 使用回数3回 消費気合減90% ウェイト増10  
 
1:式神送還、式神還魂、式鬼放魂、式鬼衝魂技能を使用して
  式神を消滅させると蓄積値が1000加算
2:憑依継承、式鬼転成・○、式鬼昇叙、神将召喚・煌などの
 式神を変化させたり付与を行う技能では蓄積値が加算されない。
            
               

使用すると、召喚士自身に蓄積状態が付与される。
20160217_004.jpg 

この蓄積状態は、同じ高位召喚術・十壱の「天翼召喚」を使用するために使用する。
それ以外には現在使用方法がない。
20160217_005.jpg 



天翼召喚(てんよくしょうかん)
<流派特性効果>神速之極 ウェイト減3 使用回数3回 消費気合増加180%
1:鬼神憑魂を使用(1ターン)+式符召喚(1×5ターン)+式鬼衝魂(1×5ターン)+天翼召喚(1ターン)
 の多大なターンを使用して、天翼龍式符を呼び出す技能
2:沈黙状態だと技能自体が使えないので、呼び出せない。
3:ダメージは30000+生命継続ダメージ(減少度はそれほど高くない)
4:対人戦だとダメージは1/4に減少する。
5:術耐性、術結界(孔雀や減殺)の影響を受ける。
      
 


20160217_006.jpg 
20160217_008.jpg 


特殊行動ではなく、式符扱いなので天翼召喚バーに並んで発動されるわけではない。
つまり、発動する前に全体術や直接攻撃で召喚士が死ねば技能が発動できない。

20160217_007.jpg 

最短発動だと、略式召喚+鬼神憑魂+式符投げ(5ターン)+式符召喚(4ターン)+天翼召喚(1ターン)+発動ターン(1ターン)の12ターンだと想定される。12ターンも経過している状態だと、戦闘は中盤以降の戦いとなるため実用的な技能とは言いづらい。式符や煌技能、奥義を使うべきである。


20160217_009a.jpg  







検証を終えて

陰陽道:既存技能で戦うしかない。
仙論  :数値の設定し忘れとか、もはや何もいえない。
召喚術:召喚術が、式符の能力を殺す時代。

不具合と、陰陽師がいかに厳しい環境なのかをテストした結果になってしまいました。
それなりにデバッグできたのではないでしょうか という事くらいしかない。
記事を読んでくれてありがとうございました。




プロフィール

みかん之野望

Author:みかん之野望
『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。

カテゴリ
フリーエリア
リンク