ホーム   »  ホス攻略
Category | ホス攻略

神魔之演 時の狭間

はっきりと難易度の違いが出る構成と強さです。
時の狭間チームの方が非常に強いです。



20151122_003.jpg
 

魅力値が?のものは固定時間だけで計測しきれなかったNPCです。
鍛冶の極みマックスの場合はおおよそ、85%~90%程度ダメージを軽減すると考えると計算しやすいです。


【NPC行動概要】
名前状態使用技
時を喰らう神不動
妖周天
衝撃渦、霧散霧消、破壊の波動、破壊の神罰
邪心政宗撫で斬り闇、堕天ノ焔
義経の英霊一所懸命極、八艘跳び、鞍馬一刀両断、沈黙の霧
弁慶の幻影捨身仁王、武蔵坊豪腕薙、飛天発遣撃、仏の加護参、罰当たり参、破界
摩利支天不動
妖周天
月影の剣、陽光の紫花、魔空の歪み
無念の天下人一所懸命極、天地二段、肋一寸、千戦千成撃、天下統一の刻、全体看破
堕ちた駒王丸一所懸命極、堕落撃、逆袈裟斬り、旭将軍黄昏刃、竜跳虎臥改



1:時を喰らう神 種族:神
技能名バー長頻度効果
衝撃渦■■■多い単体に18000~20000ダメージ
霧散霧消■■■■非常に少ないレベル1付与をすべて消失
破壊の波動■■■■■■■多い全体に6000前後+単体18000
破壊の神罰■■■■■■■■少ない全体に2500固定ダメージ+結界破壊

頻度の目安:多い:4~5割、普通:2~3割 少ない:1~2割 非常に少ない:1割未満

【考察】
序盤は、衝撃渦による単体物理攻撃が多い。
中盤味方生命が削れはじめると、破壊の波動が多くなる。単体攻撃は守護抜け属性。
強い標的固定耐性あり  ※自制心より強力な耐性です


2:邪心政宗
技能名バー長頻度効果
撫で斬り闇■■■半々単体に15000~17000ダメージ
堕天ノ焔■■■■■■■半々全体に3500前後のダメージ ※孔雀無効
術耐性、陣営で軽減できる

【考察】
撫で斬り闇⇒堕天ノ焔を繰り返してるキャラ。痺れ攻撃をするならとりあえずコイツに。


3:義経の英霊
技能名バー長頻度効果
一所懸命極■■■■非常に少ない-
八艘跳び■■■■■特殊滅却以外の状態の場合は生命が1になる
鞍馬一刀両断■■■■■特殊結界破り+非常に強力な攻撃(15000程度)
一刀流なので確率痺れ付き
沈黙の霧■■■■■非常に少ない-

【考察】
義経の英霊の行動選択時(前)に標的固定状態がなければ「八艘跳び」を使用する。
義経の英霊の行動選択時(前)に標的固定状態があれば、鞍馬一刀両断を高い確率で使用する。

つまり、行動選択前に標的固定を必ずつけるようにすると八艘跳びがこない。
逆をいうと開幕の行動は必ず「八艘跳び」になるので、開幕「挑発固定」⇒義経行動前痺れ技能で
次のターンの行動を「鞍馬一刀両断」に固定できる。
八艘跳びはウェイト3以上発動にかかるのでゆっくり行動しても間に合う。

例:誘い込み⇒鬼手 で八艘封じ   捨虎⇒鬼手で八艘封じ  挑発⇒大喝で八艘封じなど

また、刀鍛冶で獅子を当てたいなら義経の行動前に標的固定状態を付けず
八艘跳びが飛んでくる直前に獅子を実行すれば勝手に義経が当たりにきてくれる。


なお、八艘跳びは防戦の極みの4回だけダメージ1にする状態の影響を受けないので生命が1になる。

<追記>
開幕に一所懸命極を使用している動画があったので確実ではない様子


4:弁慶の幻影
技能名バー長頻度効果
武蔵坊豪腕薙■■■普通単体に10000~12000のダメージ
飛天発遣撃■■■少ない-
捨身仁王■■■■多い成功力の非常に強い全体挑発技能
使用後、2分間の不死△付与
挑発固定者は術ダメージが5割程度軽減
仏の加護参■■■■■■■■非常に少ない-

【考察】
とにかく弁慶の4秒バーの30秒後に相手標的を指定する技能を入れるようにしよう。
捨身仁王使用後の2分間は不死△がつくので、2分超えの攻撃を行い倒す。


5:摩利支天
技能名バー長頻度効果
月影の剣■■■■普通大して強くない攻撃 9000~10000くらい?
陽光の紫花■■■■■■■多い単体に3500程度の無属性攻撃
魔空の歪み■■■■■■■普通生命減少、気合呪詛、生命減少アイコン付与(-500程度)

【考察】
数合わせ。大して気をつけるような技能もない。少し周囲より魅力が高め。
合掌法輪参で呪いの耐性をつけておけば魔空の歪みをレジる?

6:無念の天下人
技能名バー長頻度効果
肋一寸■■■少ない単体に5000~7000ダメージ
天地二段■■■■■普通単体に15000~18000ダメージ
全体看破■■■■■非常に少ない-
天下統一の刻■■■■■■■■普通孔雀貫通の全体2500ダメージだが
術耐性、陣営で軽減できる

頻度:非常に少ない:1割以下、少ない:1~2割、普通2~3割

【考察】
攻撃力がかなり高い。後衛に抜けると即死クラスなのでなるべく固定したい。
天下統一の刻が3ターンに1回程度飛んで来るので、術耐性や陣営技能で3割くらいは軽減しておきたい。(1750-1800)


7:堕ちた駒王丸
技能名バー長頻度効果
堕落撃■■■単体に8000~9000ダメージ
レベル2の呪詛を4分間つける
・数値的にはおおよそ3割程魅力低下
旭将軍黄昏刃■■■多い単体に15000~18000
逆袈裟斬り■■■■普通単体に15000~18000
竜跳虎臥改■■■■普通単体に15000~18000

頻度:普通:1~2割 多い:3~4割 堕落撃は序盤に非常に多い

【考察】
堕落撃はダメージは少ないが、レベル2呪詛を4分間つけられるのが非常に面倒です。
激情地勢で釣っても、50秒で全体固定が外れるので固定しなおすタイミングが増えて
形勢が不利になることが多くなります。
それ以外の技能は名前こそ違いますが、どれも同じようなダメージで非常に強力な物理攻撃。


※能楽を入れて戦う場合の注意

1:絶縁の舞は必須
相手の挑発技能の枚数、頻度が高いため、激情の謡を単独で使用すると
こちらの攻撃が分散されて敗北します。
そのため蜘蛛糸の謡とセットで激情の謡を使うことになります。

相手に固定されるために激情が入ってるのと同様の状態になる。
挑発固定者が沢山いるともう無理ぽ・・・

20151122_001.png


「蜘蛛糸の謡」・・・永続絶縁の舞、相手ウェイト+10(※つまり6ターンに1ターン動いてない計算になります)
           この地勢で自陣陣営に激情の効果を受けさせないようにします。
           なお、凧や九死と属性が違う地勢なので共存できます。ただし1個地勢枠を使うので
           激情の謡しかおけなくなります。絶縁しているので感銘は無効です。

技能名ウェイト車+w-
蜘蛛糸の謡41
激情の謡63

※ちなみに技能名が表示されたら、その技能名が入力されてからウェイト1経過後なので
 ウェイトを見る場合は技能名が表示されたか否かを見れば良い。


12/7  ウェイトの記載ミスがあったので訂正
          

2:そもそも激情の謡の使用どころは。

例えば、開幕に至りから入る場合

■■■■■鎧の至り■■■■■・・・・・・・・・・・・・・・・■■■■■激情の謡■■■■■


となり、つまり、激情の謡を入れてから無駄に30~40秒浪費した上で使用することになります。



だからこの場合は、能楽は行動せずに盾鍛冶の行動バーを見て
2ターン目の盾鍛冶の行動前に激情を使用するのが正解です。


■■■■鎧の至り■■■■■
・能楽待機中



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■■■■■激情の謡■■■■■・・・・・・■■■■■陽動■■■■■
※あまりギチギチにひっつけると盾鍛冶に抜かれる可能性があるので
 少し間をあける
 威圧の場合は 激情の謡 ・・・憤怒威圧・・・という並びが理想です。


例2:
盾鍛冶の大体の行動は、釣り⇒極み⇒釣りの繰り返し。
バー的には

激情の謡・・・憤怒威圧

幽曲の謡・鼓舞激励等・・・・・鎧の至り/獅子/列空・・・・

この時点で激情地勢の経過時間は110~120秒程度。
次に使用した場合はギリギリ激情の謡が切れずに残っている場合が多く
激情の謡が入らない。

選択肢としては、能楽も盾鍛冶も時間を10秒~20秒待って


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・激情の謡・・・・・憤怒威圧・・・・・


もしくは、最速で鍛冶が固定技能か他の技能を使用して


・・・・他の技能・・・
・能楽待機

の後に


激情の謡・・・・憤怒威圧


とする。固定は外れるがギリギリ相手の行動順番の前に激情+固定技能を入れれば
対処可能である。


プロフィール

みかん之野望

Author:みかん之野望
『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。

カテゴリ
フリーエリア
リンク