ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  なし  »  [雅楽]振鉾の舞⇒(特殊)飛槍の舞時の不具合挙動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[雅楽]振鉾の舞⇒(特殊)飛槍の舞時の不具合挙動

雅楽之妙・拾壱の中の「振鉾の舞」を使用した際の不具合まとめです。
参考リンク:http://www.gamecity.ne.jp/nol/sup_app/bugfix?c=a&aid=1564 <追記>


雅楽技能の「振鉾の舞」を使用すると、特殊メニューが現れ、
以下の技能を2者択一で選択可能です。※1度使用すると特殊状態が解除されます。

tokusyu.jpg 

現在、下側の「飛槍の舞」が正常に機能しません。
1:当たり、ハズレの判定がおかしい
2:当たり、ハズレの判定が正しく出ても、判定と同時に表示される相手モーションが
 50%以上不正である。

具体的に示します。
まず特殊技能の「飛槍の舞」は、四次元ポケットから所持してないはずの槍を取り出して
相手に投げつけて「ダメージ」と「術/物理耐性15%低下状態」を起こす技能です。
HIEN.jpg



あたった場合の挙動として

当たり1:正常に当たり判定が行われ、当たった際のダメージが表示され
      相手に技能が当たった画像が表示されます。

当たり2:空蝉発動モーションが相手に発生  001
  atari_01_01.jpg 

相手が消え、なんか武器だけが飛んでいく  002
atari_01_02.jpg 

相手側に誰の画像も表示されず完全不在ですがダメージは表示される。
atari_01_03.jpg 


当たり3:投げた槍が当たった画像が表示されるが、なぜか痺れ切り(驚天の舞)の画像と混じる。


003
atari_02_01.jpg 

当たり4:投げた槍が当たったあと、相手の生命が十分残っているが死亡モーションが発生。
     この後何事もなかったようによみがえる。


004
atari_03_01.jpg 


次は攻撃が外れた場合の挙動

ハズレ1:相手が槍を回避する画像が表示され、ダメージも表示されず正常。


ハズレ2:1人で中途半端な空蝉モーションを発生させ、1人空蝉の術で攻撃回避。
      回避しているのでダメージ表示なし



005
suka_01_01.jpg 

006
suka_01_02.jpg 

007
suka_01_03.jpg 



ハズレ3:空蝉モーションの前半部分が表示されるが、相手が1人しかいないので
      後半部分のほかの人が空蝉してくれる画像がない。 
      回避しているのでダメージは表示されない。 1人中途半端空蝉その2
008
suka_02_01.jpg 

009
suka_02_02.jpg 

010
suka_02_03.jpg 


判定不能モーションおよびダメージも判定不能


攻撃が当たったモーションが表示される。
この後がすべておかしく、相手の生命が減りきってもないのに死亡モーションが表示され
ダメージ表示なし。内部的には回避している・・ということか?


011

funou_01_01.jpg 

012
funou_01_02.jpg 

013
funou_01_03.jpg 




本来の繋がり(プログラム動作)としては、ABCの3パターン。

A:当たり-----ダメージ表示(生存中)、ダメージ表示(生命0⇒死亡)の2パターン
B:ハズレ-----ダメージ表示なし+回避画像
C:空蝉-------ダメージ表示なし+空蝉画像

しかし、Aパターンのダメージ判定と画像があってない、痺れ斬り(驚天の舞)画像が割り込む
Bパターンの回避判定と画像があってない
Cパターンの空蝉判定および空蝉モーションがAやBに割り込んでくる
という事が今回の不具合となる。

また不具合要因も想定可能で
痺れ斬りや演舞の「飛槍絶無」のプログラム部分や判定を使い回ししているが
流用部分(モジュール部分)の接合および変更に失敗しており、そのせいでこういう挙動になってしまっている。
もしくは、接合はしたが、他の部分の不具合要素でこういった挙動が入り込んできていると思われる。

とりあえずデバッグ不足である。
あくまで個人の想定なのであとは光栄の修正を待ちます。





プロフィール

みかん之野望

Author:みかん之野望
『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。

カテゴリ
フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。